DigiGazeを楽しんでいただくために

ブログ歴5年目【記事ネタを探す】ブログを始める。

ブログ構築
この記事は約5分で読めます。

ブロガーであれば誰でもネタに困ることがある。

日記を書きたいブロガーさんには縁遠い内容となりますが、自分の興味のあるコンテンツを多くの人に共有、共感してほしいですよね。アクセス伸ばすためにも定期的な更新は欠かせません。書きたい欲は旺盛だけど内容に困る、内容が見つからない。

スポンサーリンク

お勧めするネタ探し

そこで皆さんにオススメするブログのネタ探しの方法をいくつか紹介していきます。僕のネタ探しは基本的に『ネット記事からは探さない』ということを徹底しています。ネットにあることをリライトしてもそれは二番煎じ。同じようなことを書いても元の記事には勝てないことが多いですし、Googleの検索システムに「価値のないパクリ記事」と判断されてしまうケースが非常に多いためです。

ネタ帳を作る

なんか芸人みたいですが、どの業種でも大切なことです。
アイディアやライフハック系のネタであれば「ここをもっとこうしたら…」など、ポイントを抑えておく。どんな場面でもなかなか気がつかない部分に目が行くことは決して少なくはありません。また、その解決策まで考えてみる。

商品紹介サイト、レビューサイトであれば、お出かけの際に見たもの、ネット上で見た物の中で気に入ったものを全て書き留めておきます。
そうすることでいざ困った時に引っ張り出して来て、通販で購入して使ってみる。など、実体験を交えた記事を書けると思います。その場で購入しなくても十分ネタのストックにはなります!

ネタ帳といっても、手帳などを新たに書い直す必要は全くありません。iPhoneやスマホのメモ機能で十分です。

テレビのニュースをみる。

ブログを必死に書いてると疲れます…
好きでやってたとしても文字を書くとなると大変。そんな時は息抜きにテレビを見ましょう!ぼーっとみるのではなく、ニュースですよ!特に朝のニュース!

情報の塊です。僕が特に見ているのは朝のニュースの中の情報系。ネタ探しにはもってこいです。

便利グッズなどは朝の情報番組から広がっていくことも多いです。商品のパッケージには「Z◯Pで紹介されました!!」と大大と書かれているのもあって、テレビでの紹介は最先端であって、ネットにはまだ上がっていないネタが多いことが分かります。

もちろん朝だけでなく、新鮮なエンタメ情報なども多くあります。ネットではもう文字となってしまっているため参考にすると同じような文章になってしまいがちですが、映像から得た情報を自分で文字として起こすので他の記事とも内容が被りにくいです。

長年愛用、好きなものをレビュー

自分の持っていて長年愛用する物であれば隅々まで知っているはず。大量に物のレビューを捌くライターさんよりも深いレビューができると思います。

例えばあなたが使っている財布。なぜそのブランドを選んだのか。

  • 気に入っているポイントは?
  • 質感、素材は?
  • 小銭、お札の出し入れがしやすい?
  • 100万円の束が入る!
  • カードは何枚入る?
  • 収納は少ないけど超コンパクト!

財布ひとつとってもこんなに書くことがあるんです。

紹介するものはなんでもいいです。

  • 漫画
  • 家具
  • 寝具
  • キッチン周り
  • デバイス
  • 衣類
  • アクセサリー

あなたのお気に入りであれば自信を持って紹介できるはずです!

1つのものを十分に吟味して紹介できるように1個づつ試すのがベストです!本当にいい「もの」であれば自分の生活のパートナーになります。良さを吟味できるのは手に取って使ってみた時。その感想を素直に書いていきましょう。

また、取り扱うものには関連性を持たせましょう。

  • 「パソコンを買った!」
  • 「次はマウスとキーボードだ!」
  • 「モニターは高画質がいいのかな?」
  • 「マウスパット、USBメモリ。。。」

のようにどんどん記事内容が広がります。僕自身パソコンが好きなこともあり、ここまで広がります。

逆に化粧品のことを書けと言われても何一つ書くことはありません。男の僕は使いませんし、興味もありません。『この化粧品のパッケージがとても綺麗です!』って言ったところでだれの参考にもなりませんから。自分の関心のないことは無理に書く必要はありません。

興味のあることを関連づかせてたくさんの記事にしましょう!

カテゴリーを絞る

ある程度内容が見つかるようになったらカテゴリーを絞ることも大切です。

題して『小規模カテゴリー戦略!』

この戦略はSEO対策にもすぐれ、独自のコンテンツでアクセス数を爆発的にアップできます。別記事にまとめましたのでどうぞ!

【検索上位をぐっと上げる!】小規模カテゴリでSEO対策!
ブログのお題を決める時に幾度となく悩むこと。 どうしたら検索上位に表示されるのか。 自分の必要な情報を検索する時に、なかなか2ページ目まで開くことはありません。1ページ目に表示されている記事こそがGoogleさんが厳選したエリー...
スポンサーリンク

最後に

僕が5年間で4つほどのブログを立ち上げ300記事ほどをこの方法で書いてきました。

内容かぶりがほとんどないです。

かぶったとしても、オリジナリティーかあるのでGoogle Adcence の審査でもコピー記事と判断されることはほとんどありません!

人気のある記事、よく読まれる記事は誰かの助けとなる記事です。何度も言いますがほかのネット記事からコピー、参考にしすぎるのはタブーです。

僕も心がけていることではありますが、無意味な文字列を並べたところでいくら更新しようとも価値のあるコンテンツにはなりません。有意義な情報をみんなで共有できる場を作れる人が人気を得られるのです。

僕もたまにはっちゃけることは好きです。
書いてることの楽しさを忘れないようにがんばりましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。また別のページでもお会いしましょう。

ブログ構築
スポンサーリンク
【役に立ったら】シェアお願いします!
インスタ・Twitterはこちら!
スポンサーリンク
DigiGaze【デジゲイズ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました