DigiGazeについて広告掲載について

ブロガーの僕がおすすめする仕事道具やパソコン環境を紹介します【部屋紹介記事】

ガジェット
この記事は約15分で読めます。
  • ウェブサイト制作
  • 日常的にブログを更新
  • パソコンゲーム
  • 動画編集(練習)
  • PC修理・自作PC

こんな趣味や仕事をしている僕が毎日使っている必須アイテムを紹介します!

必須アイテムというか環境紹介という感じなので、必須だと思うものがあったら皆さんも導入してみてください!

余談ではありますが、ブロガーとかYouTubeやってる人は効率を求める『効率厨』みたいな方が多い印象。仕事や作業を楽しく早く片付けるパソコン周りのデバイス中心にを紹介します。

プロフィールにもあるように、僕の思考は『安くていい物を選ぶ』という考え方なので、皆さんが想像するような高い機材はあんまりありません。

値段が高いもので良い物なんて当たり前なので、なんの面白みもないですからねぇ笑

お待たせしました。早速本編です

スポンサーリンク

僕のパソコン周りはこんな感じ。

早速ですが、僕のパソコンデスクはこんな感じです。

見切れていますが、机の下にはデスクトップパソコン。

デスクはニトリの組み立てデスク(耐久力最強)に、モニターアームで3枚のモニターがくっついています。

よく家に来た人に『プロゲーマーなんですか?』と聞かれたりしますが、趣味程度でしかやりません。モニターは3枚もありますが、ゲーム用(リフレッシュレート60以上)の物は1枚もありません笑。

モニター3枚もいらないだろww

よく言われるのですが、『モニター3枚も何に使うんですか?』という質問です。しかっりとした理由があるんです。

普段使いの画面はこんな感じになってます。

  • 右 :資料閲覧や情報収取
  • 中央:執筆(常時Wordpress)
  • 左 :画像やその他ファイル置き場

中央画面で記事執筆などのタスクを行い、右画面では調べ事、アフィリンク作成、記事プレビューなど。

左の画面では画像やたくさんのファイルをデスクトップ上で管理していて、用済みになったファイルは即削除しています。

理想は左側のモニターに何もデータを置いていない状況が理想なんですけど、今結構仕事が溜まっちゃってますね。早く片付けねば!

  • 中央:Acer/エイサー 24インチ
  • 左 :BENQ/ベンキュー 27インチ
  • 右 :HP/エイチピー 21.5インチ

モニターはスタンドレスで全モニターアームです。

正面や斜め前から見ると、モニターはすべて中に浮いています。

上から見ると、モニターアームで机に固定されているのが分かると思います。

モニターの下がすっぽり空くと体感で机の上が2倍くらい広く感じるんです。

モニターアームはものすごくお勧めですよ!

使っているモニターアームは

  • シングル×1
  • デュアル×1

合計3枚を宙づりにしています。


一番やっすいの2つを使っています。笑
スポンサーリンク

パソコンデスクのお手元紹介

デスクトップパソコンでマウスは特殊な物キーボードは赤軸でとなると、ノートパソコンで作業されている方とは結構環境が違ってきたり。

でも、僕の快適作業には欠かせないゾーンなんです。

今まではどこか腑に落ちなかったので部屋紹介記事的なものを出せずにいたんですよね!

でも今回この“お手元部分”が満足の仕上がりになったので紹介しようと決意した次第です!

マウスはエルゴノミクスです

レビュー記事を出して、家にストックがいくつかあるほどのこのマウス。

以前レビュー記事も出していますが、これは本当にお勧めです。

havit製1,999円の【エルゴノミクスマウス】が超絶買い!2週間使用で疲労感ゼロ!
仕事も趣味もパソコンな僕ですのでパソコン周りのデバイス1つ1つにこだわりがあります。大手メーカーで言ったらRAZER製品とかが好きですね。LEDピカピカなのがかっこいいです。 RAZER製のマウスって使い心地がよかったんです。...

ホントに疲労感を感じないし、腱鞘炎にもなりにくいと思います。今では普通のマウスがしんどくて常用できないまでHAVIT製マウスの虜です。

マウスパッドは1,000円以下。大判で使いやすい物をチョイス

この大判でライオンデザインの物は机ではなくマウスパッドです。

僕が購入した当時はAmazonで899円で販売していました。耐水性能?があるという書き方で販売されていましたが、水は染み込みます笑

ですが、生地がナイロン+ゴム糊未使用なので、丸洗いできます。

僕も2回浴槽に漬け込み洗浄しましたが、生地の劣化やめくれなどもありません。マウスの滑り具合も問題なし変化なしでとても満足しています。

中途半端に小さい物を選んでしまうと、キーボードやマウスの配置に困ったり、キーボードが半分だけマウスパッドの上にかかってガタガタ動くなどの問題が起きるので、90㎝×40㎝の超大判なものを選びました。

最高です(‘◇’)ゞ

キーボードはコンパクトで赤軸(音少なめ)

 

キーボードはこれ以外の選択肢はありませんってくらい『e元素ゲーミングキーボード 赤軸81』を愛用しています。

僕はテンキーなんて使わないんですよね。以前はGAME TITANというメーカーの青軸キーボードを使っていたんですけど、横に大きすぎてマウス可動域が少なくなってしまっていたんですよね。

並べるとこんな感じです。↓

あと、このキーボード搭載しているLEDイルミが超優秀です。

ゲーマーが好きなパリピイルミネーションはもちろん可能で13種類くらいあるんですけど、単色発光が可能です。

単色モードでは水色など結構カラバリあります。

薄暗い部屋で作業ができるのと、キーボードが見やすいので白単色機能は僕には必須でした。

詳しくは後日レビュー記事出す予定なんですけど、防水かつ軸も赤軸と青軸の2パターン展開でめっちゃGOODなキーボードです。

コンパクトでおススメです。5,000円以下だったかな?

スマホは使いやすいミドルエンド

机の上で常に活躍してくれているスマホたちも少しだけ紹介しておきます。

なんの変哲もないiPhone7HUAWEI P20 liteです。

後は机の上での物撮り専用と化したiPhone6sです。

分けている意味は特にないのですが、物撮り用のiPhoneがあるといつでも写真データを一括で削除できるので便利です。

プライベートとは分けてます(‘◇’)ゞ

後は、iPhone7(IOS)HUAWEI P20 lite(Android)を2台持ちしているわけですが、動作検証用で異なるOSのスマホを持っています。

AndroidとIOSでは若干挙動が違ったりという事もあるので、どっちも使える環境が必要な時がたびたび訪れるんですよ。

そういうときに使ってます。

当然どちらも契約しているので、出先では片方が電池切れの時のはもう片方を使えるといったメリットもあります。

プルームテック・プラスは神

何を隠そうわたくし上田。超が付くほどの愛煙家です。

これタバコ関連なので書くか迷ったんですけど、書いちゃいます。

プルームテック・プラスは神です。ベイプ感覚のタバコなのですが。旧プルームテックとは吸いごたえが違います。もちろんタバコ臭はゼロ。アイコスのような焼き芋臭もゼロ。壁も黄色くなりません。灰も出ない。

非喫煙者からも無臭といわれるので重宝しています。

あんまりタバコ関連を紹介するとGoogleさんに怒られそうなのでこの辺にしておきます。

※未成年は手を出さないように!

スポンサーリンク

続きはまた今度!

ちょっと長くなってしまったので今回はこの辺で!

写真に写っているけども紹介していない物結構あるかと思いますが、長くなりすぎてしまうのでリクエストのあった物を優先的に紹介していきます。

また次回も見てくれよな!

コメント

タイトルとURLをコピーしました