DigiGazeについて広告掲載について

ブログかYouTubeどっち?という発想は捨てましょう。『ブログvsYouTube』

サイト・ブログ構築
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

ブログvsYouTubeという発想は捨てましょう。

今からアフィリエイトでお金を稼ぎたい初心者が

『広告収入を得るにはYouTube?ブログ?どっちを始めればいいの?』

という純粋な疑問です。

僕はブログの中で(っていうのはおかしいかもしれないですけど)活動しています。

YouTubeもブログも収入源が『広告収入』という点で同じという判断をしている人は大半かと思いますが、情報のジャンルや伝え方が全く違います。

この章を読んで、自分がYouTube向きなのかブログ向きなのかを判断してみてはどうでしょう?(上からみたいでほんっっっっっっとすいません!笑)

ブログってこんな感じ

がっつり情報発信向きです。人の助けになる情報を書くことでブログの書き手も成長します。

  • 風邪ってどうしたら治るの?
  • 効率的なやせ方
  • お金持ちになるには?
  • 冷蔵庫って横にして運んでも大丈夫?

こんな感じの内容ってほとんどの人がGoogleとかYahoo!で検索をかけて調べると思います。そこにインデックスされている僕たちブロガーやライターの記事が皆さんの手助けになっているんです。こんな感じで持っている情報量に比例してアクセスを稼げます。(もちろん文章力も必要ですが!)

あとは時間に縛られないという部分もブログのメリットかもしれません。この記事も執筆に数時間かかっていますが、かなり小分けにして空き時間に書いています。パソコンとネットさえあればどこでも書けるので、好きなだけ小分けにして好きな時間に書くことができます。

僕はラインクラウドを使っているのでスマホでも書けます。ちなみにラインクラウドは»【LINEをクラウド化!】最強のブログ下書き術!という記事内で僕が作った言葉です。笑

かなり便利なのでぜひ。

デメリットとしては、超地味。

YouTuberのように人がメインになって人気者、インフルエンサーになれる確率って低いと思います。求められるもは人ではなく情報です。

例えば僕が明日、突然消えても『おい!DigiGazeの更新止まったぞ!!RYUは大丈夫なのか?!』みたいに騒ぐ人なんていませんよね笑

ブログってそんな感じです。

YouTubeってこんな感じ

YouTubeはブログのように情報を発信する場所ではなく『エンタメ』や『笑い』を提供する場所です。

正直うんちく系とか雑談チャンネルでトップYouTuberになった人ってあまり見かけません。

  • 風邪ってどうしたら治るの?
  • 効率的なやせ方
  • お金持ちになるには?
  • 冷蔵庫って横にして運んでも大丈夫?

こういう情報を求めた人がわざわざYouTube上で検索するかといったら微妙です。関連動画があったとしても皆さんはWEB検索(Google、Yahoo!)等で検索すると思います。

みんなはYouTubeに気になった情報を探しに行くのではなく、好きな演者が今日は何をしているのかということが気になってYouTubeアプリを開きます。面白さや共感、興味とかの感動を求めています。みんなは演者目的なので人気物(有名YouTuber)が生まれるわけです。

ブログではありえません。

また、動画制作者側はブログと違って膨大かつまとまった時間が必要です。

YouTube“r”となった人で動画を小分けにして撮影する人はなかなかいません。声のトーンが変わったり、服が変わったりで視聴者を『あれ?』と思わせないためでもあると思います。

まとまった時間で動画を撮影し動画を編集しています。副業としては厳しいですね。

スポンサーリンク

ブログとYouTube=ラーメンとケーキ(みたいな感じ)

ブログで情報探し。
(今日の昼食ラーメン。)

情報だけでなく、YouTubeで娯楽も楽しみたい。
(昼食の後はケーキも食べたい。)

広告収入ってだけで同じものではないよ!
(食べ物ってだけで同じものではないよ!)

世の中はブログvsYouTubeなんだ!お前はどっちなんだ!どっちかにしろ!

『お前はケーキしか食べないのか?ラーメンしか食べないのか?どっちだ!』

 

 

そういうことです。同じものではないです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました