DigiGazeについて広告掲載について

大学生がお金を稼ぐには?【バイト・派遣・日雇い・起業・夜職】

ライフスタイル
この記事は約15分で読めます。

 

大学を卒業した今だから言えることがたくさんあります。大学生の期間って無限の可能性があるんですよね。またまたそんなこと言って~とかそういうんじゃなくけっこう本気で。僕の実体験も含め大学生期間でどれだけ有意義な時間を送れるか、また稼げるかを考察と共に伝えていければと思います。

スポンサーリンク

焼肉屋

稼げる度★・・・・
大変さ★★・・・
賄のうまさ度★★★★★

今考えると墨汁よりも黒かったブラック企業でした。
最初の既定の時給は1350円でしたが研修期間があって、その間は1,000円。しかも、無事に研修を卒業したバイトは全体の5分の1ほどで社員同然に調理ができないと時給が上がりませんでした。
はじめてのアルバイトだったため意味も分からずがむしゃらに働いたんですが、就業時間は最大で18時から24時までの間。高級焼肉店であるため、客足は少なく、暇な日だと21時頃(3時間出勤のみで)上げられてしまう。がむしゃらではありましたが、月給6万ほど。半年以上時給が上がらずに辞めることになっちゃいました。

でも、賄いだけはどこよりも美味かった!!

スポンサーリンク

居酒屋

稼げる度★★・・・
大変さ★★・・・
ゲロして帰んな★★★★★

居酒屋は場所によりますが、基本的に時給は安いです。フランチャイズやグループ経営をされている場所があれば時給1,000円以上も稀にあります。居酒屋に関しては僕も含め皆さんの想像通りの仕事イメージで間違い無いと思います。僕が働いた居酒屋はオーナーが癖の強い人でやりにくかったです。個人経営だったので。

トイレのゲロ掃除が一番最悪。

スポンサーリンク

ホテル清掃

稼げる度★・・・・
大変さ★★★・・
軽作業なんて嘘★★★★★

続いてホテル清掃。始めたきっかけは「求人大募集!」的なチラシがうちのポストに入っていたからでした。

軽作業で時給1,000円。能力給も出ますみたいな感じで書いてあったので、悪くないかなーと思って応募。

本当に人が足りてなかったみたいで「明日からこれる?!」というような内容で即採用。結果から言うと、その初日でやめてしまったんですけどね。笑

軽作業なんて嘘。ベッドひっくり返して部屋を全部掃除して、トイレ洗い、浴槽洗い、アメニティ管理。その他諸々何項目も業務を課せられ髪の毛一本でクレームが入る世界。時給1,000円プラス能力給という話でしたが、職場の人に1,000円以上もらっている人がいなかったので嘘だと思い即やめました。

あと、あの内容で軽作業は本当にいいすぎ。陸上部、バスケ部、スキー部と経験してきたので体力に自信はあったんですけど死ぬかと思いました。夏っていうこともありましたけどね。

スポンサーリンク

マンガ喫茶

稼げる度★★★・・
大変さ★・・・・
楽さ度★★★★★

続いて見つけたのは漫画喫茶。

  • ひまである。
  • 賄いがある。
  • きつくない。

いいことづくしだと思ったバイト先だと予想して応募。
入った直後は夕勤で大学生ばかりのワイワイバイトとなり居心地も良かったです。

業務内容も

  • テーブル、床の掃除。
  • レトルト食品を温めなおしての提供。
  • 簡単すぎるほどわかりやすいレジ打ち。

休みの日はご飯に誘われることが多く社交的な場所だと思いました。しかし給料は安く月に5万円程度。夕勤は就業時間が短いこともあったが、あまりにも少ない。

「もっとシフトを入れてほしい」と店長に頼んでみたら夜勤を勧ました。
夜勤は基本給の1000円に夜勤手当の1.25倍が加算され1日8時間で1,250円×8時間=10,000円
1出勤10,000円稼げるのは大きい。
安定的に月15万以上は稼げるようになっていきました。

今でも思いますが漫画喫茶の夜勤は大学生にはオススメなアルバイトだと思ってます。

しかしここで思わぬ落とし穴。

夜勤は人間らしい人がいない

金髪で接客中にも喋ろうとしない奴
30歳でソシャゲの借金150万を返そうとする奴。
会社のトラブルでクビになった50代のおっさん。

もちろん夜勤に大学生はいません。
それに朝9時出勤の引き継ぎの主婦勢が夜勤勢を人間のクズのように扱う。。

ここの掃除した?
なんでパソコンのアップデートできてないの?
私の息子ならこんなことはしない。
レジ打ちが遅い。
眠いんなら迷惑だからやめろ。

扱いは最高にひどかったですね

ここで嫌気がさし掛けましたが我慢して月給15万を握りしめて帰る日々が続いた。結局会社自体が倒産して務めていたマンガ喫茶が潰れてしまいました。潰れなかったら完走だったかも。と思うくらい稼げた職場ではありました。

 

スポンサーリンク

日雇い

稼げる度★★・・・
大変さ★★★★・
時間の無駄度★★★★・

よく、「単発OK1日だけOK!」みたいなチラシや求人誌などを見かけると思いますが、まさにアレです。1日単発の仕事もいくつか経験しましたが、結構大変でした。

  • 仕事が毎日違うので毎回勝手がわからない。
  • 交通費を支給してくれるところは極めて稀。
  • 8時間労働のはずが移動時間を深めると10時間を超える。

どこもこんな感じでした。
日給1万円切るのは受けない方がいいです。時間的にも体力的にも割に合いません。

イベントスタッフ関係が多かったですが、人混みが嫌いな僕はちょっと向いてなかったです。人混みに耐えつつ初めての仕事をこなさなければならなかったので並以上に適応力、対応力がないと辛くなってくるのが派遣、単発の日雇いの仕事です。

スポンサーリンク

夜の仕事

稼げる度★★★★★
大変さ★★★★・
将来失う度★★★★★

ある日高校の先輩の勧めでホストクラブの1日体験に行ってみました。1日ホストクラブを見学するだけで10,000円の日払いがもらえるという高待遇すぎる体験でした。

激しいシャンパンコール
スーツやお洒落な私服
バチバチに髪をセットした人
そうでもない人。

いろんな人がいました。そこでちょっと日払いをもらい始めてすぐにやめた。(1週間くらい)
でも、現実的にみると稼げそうな業界ではありました。
別の店を探し少しだけ働いてみることにしました。
新しく見つけた店は

  • 日給5000円
  • 売上の50%を当日にいただける。
  • 罰金なし。

そして発生した給料を100%日払いで受け取れるというホワイトなホストクラブ。
ちなみに暴力などは一切なかった。

シャンパンコールを覚え
トークを覚え
先輩との連携を覚え
ライン術を覚え
外での会いかた
店への引き込みかた
全てを学びました。

すると2ヶ月目からは日給3万円を超える日もちらほら。
来てくれるお客さんには

来てくれてありがとう。
使わせてしまって申し訳ない。

この2つの気持ちが入り混じり複雑ではありました。

ここで人生が変わったかと思いました。

ホスト人生の最高月収は330万円
大学から入りたての若僧が300万円。

でも人生が変わったと思えるのも一瞬で、お客さんを離れさせないためにも

プレゼントを買わなきゃいけない。
ごはんに行かなければならない。
デートに行かなければならない。
お金はどんどん消えていく。
残ったのは50万ぽっち。

金銭感覚が狂うと50万円手元にあるだけでは不安で仕方がなくなってしまってましたね。
いずれは100万円あっても不安になるだろう。これではまずい。

しかも業界的には25歳前後がピークと言われる夜の業界。周りには店長、幹部、幹部補佐、プレイングマネージャー、エグゼクティブマネージャー。
たくさんの高給取りな役職が並ぶ中、片隅に30歳超えた回し役、内勤などがいて、彼らは全員ホスト上がりだと言ってました。
給料は10万円前後。
その事実に気づいた時に大学生に戻りたいと思った。

夜の仕事は高確率で将来を失うということを身をもって実感しました。あと、高確率でギャンブルにハマります。

スポンサーリンク

ギャンブル

稼げる度★★★★・
大変さ★★★★★
将来失う度★★★★★☆

夜の世界を上がって若干金銭感覚が狂い気味の僕でしたが、大学初めから少し手を出していたパチスロを本気でやってみることにしました。実際本気でやってみようと思ったのはこのころより少し前でしたが、時間が有り余っていたこのころから、店にこもるようにやり始めていました。

「スロットは確率だ」

本気でそう思っていたため、台データを見てネット上の設定別の確率データと正確に比べ、良台を見つける作業を始めました。ギャンブルと言えども確率がある以上勝ち負けは、ある程度確率の範疇に収まるようになっていく。

負けを少なく(投資を少なく)
勝ち金額をおおく(たくさん出す)

収支帳もつけ始め無駄な出資を抑えることでどんどん勝てるようになっていきました。

「パチンコで必ず勝つ方法」
「パチスロで負けない打ち方」
「〇〇〇〇設定6実践データ」
「大負けの取り返し方」
「スロットで負けない打ち方」

様々なサイトから情報を得て自分なりに打ちまくった結果、順調に勝てるようになっていた。

1日勝てる時には10万近く。
もちろん負ける時は3万、4万くらいは負ける。
月の収入としてはプラス10万~40万の振り幅の中に収まっていきましたね。(振り幅大きすぎて収まっていると言えないかもしれないが…笑)始めてから1年間マイナスの月は1ヶ月だけ。マイナス2万円ちょっと。
毎日通い続け、1年間の収支はプラス150万円となっていた。大学生で年収150万円。よくやったと思えるほどの金額であるのだろうか?

パチンコでホールに行く時間。
1日13時間
週4~7日(平均5.5日くらい)
月間22日
年間265日

この時点でお気付きの方はいるかもしれない。
時給の破格さに

年間13時間×265日=3445時間
1500000円÷3445時間=時給約435.5円

時給の435円で13時間労働をしていたわけですよ。不覚。
初めは楽しくお金にもなると思って真剣に取り組んでいた1年間が無意味だったことに気がついた瞬間でした。もちろんパチプロスロプロになったつもりはありませんでしたが、ここまで真剣に取り組んだ結果が…

完全に気がつくのが遅かった。

大学生であるがゆえに支払うお金も少なく、税金も皆無。扶養内所得の上限が103万円と決められているため、100万円を超える年収を出していたことに酔いしれていただけかもしれません。
勿論、ホールに来て遊んでしまった事、振り返ると無駄な打ち方をしてしまっていた事、たくさん無駄要素があったとは思います。
それを踏まえた上での結果ではあるが、それ以上にギャンブルは自身の時間以上に失うものが多い。家族、友人との時間(友人は少かったですが…)大学の講義がピンチになりかけた時もありました。金銭面も一般の人とはどうしてもずれてしまいます。そもそも働こうと言う気がない人が多く、軍資金(お金)が尽きたら無気力人間になってしまうことが多い。ギャンブルと言うだけで偏見を持たれるため日本ではあまり(というか殆ど)好印象は持たれません。
良い人生経験にはなったが、戻れるのであれば時間を返して欲ですね。笑

しかし、世の中にはパチンコパチスロだけで生活する人がいることは確です。
実際にこの目でも確認しましたが、遊びながら遊べるだけのお金を稼ぐ人がいることも事実。今では、いいな~とも、なりたいとも思いませんが、彼らのスタイルは尊敬できるくらい計画的です。

朝6時ごろから並ぶ
9時に入場
即座に台選び
13~14時間ほど打ち続け
閉店後には翌日に向けたデータチェック
帰宅は0時過ぎ

これのループ。

グループで打っていることが多いため、休みは取れないらしいです。また、近く(電車で1時間圏内)のホールのメルマガやlineなどは登録しておき、イベント情報があれば即座に向かうといいます。
正直、簡単に真似ができる事でもないうえに、一度近しい生活を体験するともう二度とやりたくはない。

僕はやらないですが、すごい人がいるのも確か。この人たちは遊び感覚ではないです。パチプロは覚悟と体力、判断力、センスなど様々な要素がいる「仕事」だということを知りましたね。
それを仕事と決めて本気でやり続けたとしても世間からの目を気にし続ける必要があります。
社会の歯車のどこにも所属しない稼ぎ方であるため、勿論ではあるが年金などという社会的手当は一切ありません。
二度とやりたくないです。笑
中途半端では(専業にしてなおかつ本気でやらなければ)割りに合わない。ギャンブルが好きなそこの諸君。金銭感覚が狂わない程度に遊ぶのは構わない。立派な人生経験だ。
しかし、どれだけギャンブルが好きでも、仕事にすれば気がついたときには嫌いになっている。本気でやっても時代とともに勝ち金額は減っていき、年齢は30歳。輝かしい未来を捨ててまで挑戦する事ではないです。

だいたい何故パチンコホールがあんなにも煌びやかな「城」を彷彿させるほどのホールを建てられるのかを理解しているだろうか?

  • 建設費用
  • パチンコ台購入費
  • スロット台購入費
  • 景品代、サービス代
  • 電気代
  • 人件費

これらは全てお客様の「負け」から支払われている。これ以外パチンコ屋に収入源は一切ない。
負けることを想定した運営を打ち破って収入に変えることがどれだけ大変かということの理解が必要ですね。理屈的に考えれば不可能です。

なんども言いますが、もう二度とやりたくないです。

 

スポンサーリンク

起業

稼げる度★・・・・
大変さ★★★★★
失敗確率★★★★★☆☆☆

名古屋に住んでいた僕はTwitterのビジネスに一回だけ乗ってみた経験があります。お金もそこそこあったので、お金を払ってノウハウを買い起業できるのなら企業してみたいという願望がありました。結果からいうと詐欺でしたけどね。笑

「僕はでかいビジネスをやっている。そのノウハウを教えるから27万円払ったらコンサル生にしてあげるよ〜」といった内容でしたけど、どんどんネズミ講の案件を紹介された後にバッサリ切られてしまいました。

ここで改めて情弱でお金のない学生は辛いなぁと思ってしまいましたね。こういう(過去の僕みたいな)人はどう頑張っても最新のビジネス、案件の情報を手に入れることは不可能。死ぬほど頑張って起業を夢見ましたが100万円弱失って終わりました。

Twitterのビジネスにはご注意を!笑

⇒高確率で収益なしor失敗
どっかの起業コンサルとか入っても高確率で詐欺
『案件』という言葉が嫌いなる

スポンサーリンク

転売

稼げる度★★★・・
大変さ★・・・・
学べる度★★★★★

今でも続けていることなのですが、これもまた一つ趣味のような感じですね。
「転売」と聞くと「転売ヤー」や「買い占め」「プレミア品を倍額で売る」などの悪いイメージがあるのではないでしょうか。
全くそんなことはせずとも利益は出せています。

僕の転売は
「ゲオ、ハードオフ、ブックオフ」
などの中古品を転売する方法。これは店側が物の価値を誤って値付けしてしまったものをすかさず買うことや、セール情報を逃さずに安いものは出来るだけ買っておくことなどで利益を出しています。
もう一つはジャンク品と言われる壊れたもの、動作保証をしていないもの、動作が未確認であるものを買ってきて動作確認、修理などを行い売る方法。小さい頃から機械大好きだった僕にとって電化製品の修理は容易だったので。
取り扱う商品は主に
ゲーム機
パソコン
パソコン周辺アクセサリ
など。
自分の専門知識が商売になっているため全く苦ではないし、購入時の見切りが出来れば大損などはまずないですね。

もちろん特殊な例もあります。
今年初めに(2019年)「大乱闘スマッシュブラザーズ(以下スマブラ)と言うゲームが任天堂スイッチ向けに発売されましたね。このタイトルのゲームは過去作も値崩れしにくいゲームであるため、値段はあまり下がらないことが特徴です。値崩れとはブームが過ぎ去った過去作などはゴミ同然の扱いとなり売れないために値段が大幅に下がってしまうことを言います。

値崩れする例は「モンスターハンター」シリーズ。発売と同時にアホほど売れますが、次回作には前作プラスαという内容でつくられているため、過去作に一切の価値がなくなってしまいます。よって新品価格5000円前後であっても過去作は数百円で売られていても買う人はいません。
しかしスマブラは過去作にも良さがあるため値崩れしません。任天堂64というハードから誕生したゲームですが、20年以上前のそれでさえ2000円前後の値で取引されています。

僕は一作前のスマブラfor3DSに目をつけました。
1500円程で取引されていたため、某フリマアプリ内の出品を全て買い占めました。おそらく60本くらいは買ったと思います。買い占めたと言っても新作を買い占めるわけではないので、困る人は誰もいません。スイッチ版のスマブラが発売されるや否やスマブラブーム到来!読み通り過去作にもスポットが当たり僕が買い占めたスマブラは3300円で飛ぶように売れました。
仕入れ値から差し引いても10万円以上の利益。新作スマブラが発売される前後10日間。片手間で10万円。頭を使えばどれだけでも収入を得られる業種であることをここで理解し直しました。

 

転売を始めてから、自ら買うものも変化しましたね。例えば音楽再生機器であるiPodやWALKMAN。Amazonなどの通販には同等の音楽再生機器が販売されています。ノーブランドや全く知らないメーカーから売り出されているのもが多ですよね。これらを後にフリマサイトで売ろうとすると数百円と言う金額にしかなりません。しかし、AppleのiPod、SONYのWALKMANとなるとブランド力とでも言うのでしょうか。名前を出すだけで高値で買い手が見つかります。買うときは数千円違うだけのものでも、売るときにはブランドとして名が知れているものである方が取引額も数十倍です。買うものを吟味し、選択を間違えなければ物は資産になります。便利であっても無名のものでは資産にならず、自分が使わなくなったらそれは単なる不用品でしかなくなってしまうんですよね。便利なものなのに。。。と悲しい現実ではありますが、それが現代社会の物流というものなのです。

そして、転売最大のメリットとも言える恩恵は商品となるものを直接手にとってみる事ですかね。物の価値やよさ、悪さが自分の手の中で知識となって蓄積されるので、もの選びが上手になります。自分の生活の中で必要な物を選ぶときに、情報しか無いのと実際に手で比較した経験があるのでは天地の差です。これだけの為に転売に手を出してもいいと言えるほど、「手に取る」ということはめちゃくちゃ大事。
転売もブログと同様今でも続いているが、効率的であり僕の理想的な稼ぎ方です。

スポンサーリンク

まとめ

僕が大学生期間中にやってきた「アフィリエイト以外」の全てを書きましたが、我ながらいろんな経験をしてますね。ここに買いてないこともありますが大体こんな感じです。大学生って暇な時間が結構あるので、ここで悪いことしても何してもいいわけですよ。でも、ここで何をするかで将来に直結する時期でもありますので、やることは慎重に考えてくださいね。お金が全てではないですけど、お金がなきゃ始まらないですからね。

皆さんも良い大学ライフを!

P.S.オススメはやっぱり漫画喫茶です。笑

ライフスタイル 生き方
スポンサーリンク
【役に立ったら】シェアお願いします!
インスタ・Twitterはこちら!
スポンサーリンク
DigiGaze|デジゲイズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました