エルゴノミクスマウスを肉抜き?で超軽量化!

パソコン・自作PC
この記事は約8分で読めます。

先日こちらの記事で紹介したGOODなマウス↓

havit製1,999円の【エルゴノミクスマウス】が超絶買い!2週間使用で疲労感ゼロ!
仕事も趣味もパソコンな僕ですのでパソコン周りのデバイス1つ1つにこだわりがあります。大手メーカーで言ったらRAZER製品とかが好きですね。LEDピカピカなのがかっこいいです。 RAZER製のマウスって使い心地がよかったんです。...

HAVITのゲーミングエルゴノミクスマウスです。

これが癖になってほかのマウスが使えなくなりました。w

  • ネットサーフィン
  • ゲーム
  • ブログ

僕のやること全部このマウスでできてしまうのだから最高。しかも疲れないので作業効率は抜群にいいです。

 

使用時のグリップ感が最高でブログ執筆やゲーム(FPS)では大活躍してくれています。
サブ用途でもう1つ持っておきたいと思い追加購入。

それにしてもこの箱がボコボコなのはなんともならんのですかね。

最近Amazonさんの精密機械の梱包は信用できません。高いものでも平気でボッコボコです。

製品自体は全く同じで一安心と思いきや。

マウスを振るとガコガコと音が鳴るんですよね。マウスの性能やLEDなどには全く問題ありません。

今回は原因究明で分解してみたら、たまたまマウスを軽量化できたという内容になってます。

ブログをやってなかったら分解なんてしませんw

普段なら速攻で返品していますが、今回は分解してみることにしました。

スポンサーリンク

1,999円のエルゴノミクスマウスを分解する

まずはマウスのソール部分を丁寧にはがします。ここはマイナスドライバーなどでゆっくり剥がしていきます。マウスのソールは替えが手には入らないので、傷つけないように丁寧にはがします。

粘着テープは後でアルコールで除去します。

綺麗にはがしても元のように綺麗には戻せないので注意。この時点で保証は消え去ります。

ネジを外して中身とご対面。

 

!?

金属の板が入ってました。

それも結構分厚くてズッシリと重い。

白いボンドのようなものの接着痕があるので、内部に糊付けされていたっぽいです。

↓ちょうどいい穴がありました。ここにはまっていたんですね。

おそらくなんですけど、この金属板は低重心にしてマウスを安定させる働きがあるんだと思います。このタイプのエルゴノミクスマウスは高さがありますからね。

確かにいい感じの重量感があって使いやすかったんですが、この重みの正体が雑に切り抜かれた金属板ということなら話は別です。

ないほうが軽いので負担が軽減されます。

金属板は除いてくみ上げていきます。

途中経過での写真ですが、底面LEDは全部で14個もついていました。

勝手に4つくらいだと思い込んでいましたが、予想以上の作り込みようです。この製品、確かにLEDは綺麗なんですよね。僕が使ってきたデバイスの中では断トツのクオリティです。

作りは2枚基盤の簡素なものですが、マウスなんてみんなそんなもんです。

まだ底面のソールには両面テープの糊がくっついているので、綺麗にはがします。

組み上げて糊も落としておきました。

ソールの両面テープは市販のもので大丈夫です。

底面は若干ボコボコしていますが、不具合はありません。

スポンサーリンク

どのくらい軽くなった?

重さちなみに重さですが、この製品のデフォルトの重さは135g±1g

分解品も同じような重さです。

金属板の重さは22g

メインのマウスは113gとかなりの軽量化に成功です。

普通のマウスだと一般的な重さですが、このマウスは握るように使うのでかなり軽く感じます。背が高いマウスですが、使っていて安定感がなかったり、重心が定まらなかったりすることは一切ありませんでした。

HAVITさんこのマウスは軽いほうがいいよ。

このマウスで100g切ってたらバカ売れすると思うんだけど、なんでやらないんですかね?

レビューはこちら!↓
havit製1,999円の【エルゴノミクスマウス】が超絶買い!2週間使用で疲労感ゼロ!
仕事も趣味もパソコンな僕ですのでパソコン周りのデバイス1つ1つにこだわりがあります。大手メーカーで言ったらRAZER製品とかが好きですね。LEDピカピカなのがかっこいいです。 RAZER製のマウスって使い心地がよかったんです。...
パソコン・自作PC
スポンサーリンク
【役に立ったら】シェアお願いします!
インスタ・Twitterはこちら!
スポンサーリンク
DigiGaze【デジゲイズ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました