DigiGazeについて広告掲載について

havit製1,999円の【エルゴノミクスマウス】が超絶買い!2週間使用で疲労感ゼロ!

パソコン・ガジェット
この記事は約14分で読めます。

仕事も趣味もパソコンな僕ですのでパソコン周りのデバイス1つ1つにこだわりがあります。大手メーカーで言ったらRAZER製品とかが好きですね。LEDピカピカなのがかっこいいです。

RAZER製のマウスって使い心地がよかったんです。疲労感もなくクリック感も心地いいし、手触りも良く黒ベースデザインで汚れにくい。僕にとっての最高のメーカーでした。この記事のエルゴノミクスマウス以前のマウスは4回連続で『RAZER DEATHADDER CHROMA』というマウスでした。

そうです。今では過去形『でした。』です。

スポンサーリンク

高いマウスも耐久性がいいわけじゃない

どんなに高くていいマウスだったとしても必ずしもやってくるのが『寿命』

僕の場合はPCゲームでのハードな操作や日々のブログ執筆などですぐにマウスがイカれてしまいます。

必ずと言ってもいいほど故障する場所が左クリックのスイッチ部分。

チャタリングと呼ばれる現象で、1回しか押してないのに2回高速でクリックされたと認識される誤クリック現象です。4個ともチャタリングで故障してしまいました。

スイッチ交換や接点復活剤での修理も可能みたいなんですけど、めんどくさいです。

高級マウスがこうも簡単に壊れてしまうのであれば安物でいいんじゃないか思考にどんどん転換していったわけです。

スポンサーリンク

そんなこんなで出会ったマウスがこちら。

HAVIT製 縦型エルゴノミクスマウスマウスです。

ハビットって読むんですかね?

僕は初めて聞くメーカーなんですけどこの見た目かっこよすぎませんか!はじめは完全に見た目で購入してしまいました。スタイリッシュかつゴリゴリな見た目が超気に入りました。

公式HPでは真剣なお兄さんが出迎えてくれました。

公式でも発見、一応「オフィスマウス」のカテゴリーで販売されていました。「ワイヤーで縛られる」という表記は意味わかりませんが、たぶん誤植か翻訳ミスです。

公式では2,497円なんですね。僕はアマゾンで購入したので1,999円でした。たぶんアマゾンのほうが安いです。

エルゴノミクスとは

最近流行っている『エルゴノミクスマウス』っていうものらしいです。

エルゴノミクス
別名:エルゴノミックス,アーゴノミクス,人間工学
【英】ergonomics
エルゴノミクスとは、ハードウェアやソフトウェアなどを、快適で使いやすい道具にするための設計・デザイン、および、それに関する研究分野のことである。

コンピュータやITの領域では、人間とコンピュータとのインターフェースとなるキーボードやディスプレイなどの入出力装置に、エルゴノミクスの研究成果が取り入れられている。

なお最近では、文化や老若男女の違いにかかわりなく誰でも使える設計・デザインであることを示す「ユニバーサルデザイン」という言葉が「エルゴノミクス」とともに設計・デザインのキーワードとして使われる場合が増えている。

weblio.jp

エルゴノミクス=人間工学らしいです。
人間の手の形を研究して疲労感を軽減したり、使いやすさを追求して作られたマウスだということはわかりました。(見た目で買っといて後で調べたのは内緒。)

スポンサーリンク

開封!

アマゾンさんから届いて早2週間。開封!どこじゃないです笑
2週間使いたおしました。

結果的に言うと、ブログ執筆やFPSや各種ゲームなどでハードに使ってきましたが最高に使いやすいです。

外箱には『HELLO!』と過去のAppleを思い出させるようなパッケージ。
ハビット意識高めですな。

外観は高級感◎!!

このエルゴノミクスマウスに出会う前には『RAZER DEATHADDER CHROMA』というマウスを使っていたので、外観比較として全方向からの比較をご覧ください。

正面

左面

右面

逆正面

全く形状が違うことがわかります。さらに写真では伝わらない高級な質感と適度な重量があります。すでに使い込んでしまってちょっと汚れていてすいません。笑

一般的な5キー搭載

比較したRAZERのマウスとボタン数は同じで5キー搭載です。

  • 右クリック
  • 左クリック
  • スクロール上下押し込み
  • サイドボタン(進む)
  • サイドボタン(戻る)

個人的にはサイドボタン(戻る進むボタン)がないマウスは不便なので買うことはありません。このマウスは難なくクリア。

DPIと色が連動

エルゴノミクスマウスにはサイドボタン上部に丸い小さいボタンがありますが、これはシステムが割り振られるボタンではなく『DPI変更ボタン』となってます。

DPIは6段階調整可能でDPI速度によって一時的に外周LED、持続的に天面『havit』のロゴが対象のカラーに変化します。

  • 800(赤)
  • 1600(緑)
  • 2400(青)
  • 3600(黄)
  • 4800(シアン)
  • 6400(紫)

文字と写真ではお伝えすることが難しいんですが、発色は結構綺麗です。

確かRAZERのマウスは7,000円くらいで買ったと思うんですけど、今回購入したエルゴノミクスマウスのほうが発色がきれいで明るいと感じます。

マウスパッドに反射するくらいの光量です。でもLED自体は底面に設置してあって、なおかつ下向き発光なので夜でも眩しいことはありません。最高のデザインだと思います。

LEDモードの変更・OFFも可能

もちろんLEDが嫌いな方はOFFにしてしまうことも可能です。

ライトモードは「戻るボタン」+「右クリック」で変更可能です。

  1. 呼吸モード
  2. カラーストリームメディアモード
  3. レインボーモード
  4. フローライトモード
  5. ワルツモード
  6. 4・シーズンモード
  7. LED消灯

以上7つのモードから選択可能です。なんだこの名前?と思うライトモードもあるかもしれませんが、公式な名前です。説明書に書いてありました。

ドライバはいりません!

このマウスはドライバなどは一切なく、つないだら即使用可能な親切マウスです。DPIの変更やライトモード変更が全部本体に搭載されているのでめんどくさい設定がいらないのはGOOD!

スポンサーリンク

本題の【握り心地】

超々本題の使い心地です。

アマゾンレビューでも書いてあることなのですが、THE腱鞘炎対策です。笑

普通のマウスってこんな感じで手を覆いかぶせるようにつかみますよね。

極端に言うと机と『並行』です。この時にはあまり気が付きませんがかなり手首をひねっています。

これがhavit製エルゴノミクスマウスマウスだとこう。

手の角度は机と『垂直』です。例えでいうなればずっと握手をしている感じで手首はひねっておらず自然な形です。

握った感じはこんな感じ。

背面からの見た目はこんな感じ。マウスとしては違和感抜群ですが、使い心地は最高クラスです。がっちり握るグリップ感覚なので、正確性の求められるFPSなんかでもかなりの精度を発揮します。

僕の体感なんですけど、肩の負担もかなり軽減した感覚があります。

今すぐみんなにお勧めしたい最高の製品だと思っています。(ステマじゃないよマジで)

スポンサーリンク

アマゾンでのレビューはステマなしの最高評価

このマウス、アマゾンの評価がめっちゃ高いんです。

ここまで評価のいいマウス久々に見ました。

僕が購入を決めた声をいくつか紹介します!

今回、ゲーム用に使いやすいマウスを探してこの商品を購入しました。

使ってみた感想ですが、自分の今までのマウスの常識を壊してくれるくらいの高性能でした。

今プレイしているゲームが瞬発性、正確性が求められるゲームなので、欲しい性能としては思ったところへの正確な移動とレスポンスです。
このマウスは思ったところへのカー
ソル合わせの感度も6段階で調整できるので、自分に合わせた感度に調節出来るので、その点はとても良かったです。

ゲームをしている際や、長時間パソコンを使う時にも言えるのですが、長い時間マウスを使用していると手首への負担が重なってきます。
このマウスを使用している時は普通のタイプのマウスより手首の疲労が溜まりにくく、自分は5時間連続で使用していても右手の疲れは全然無かったです。
このマウスの特長として、自然な握りかたが出来るので、手首等に来る負担が少ないみたいですね。

自分はこのマウスに変えて、ゲームがとてもやりやすくなりました。

このマウスの最強ポイントは手首が痛くならないことです。
見た目はそんなにかっこよくないかなー、、と思いましたが今までのマウスでは手首に負担がかかり仕事で一日中使う私にとって苦痛でしかありませんでした。
それがこのマウスに出会って日々最高の体験を更新しています!
ずっとこれを使いたいと思います!

今まで特に疑うことなく普通の平型のマウスを使っていましたが、
縦型マウスというの知り、実際購入して試しました。
マウスを持った瞬間、「なるほど!」
手首が非常に楽で長時間パソコンをしていても気持ちよくできました。
半信半疑でしたが、今までの先入観は消えましたね。
また低コストでデザインもオシャレで良かったです。

なにを調べるわけでもなく
見た目重視で買っちゃいました
このシルエットに色使い サイコーです
使用感は 握りやすく 遅延もなく
動かしやすいです
ボタン配置も 考慮されていて
買って損はないと 言えます

結構皆さんも絶賛ですね。僕も家のパソコン全台このマウスにすると思うのでもう2台追加注文予定です!

皆さんもぜひ使ってみてください!

以上、僕がおすすめする格安エルゴノミクスマウスの紹介でした!

https://www.digigaze.com/havit-ergonomics-keiryouka/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました