DigiGazeを楽しんでいただくために

【検索上位をぐっと上げる!】小規模カテゴリでSEO対策!

コラム
この記事は約4分で読めます。

ブログのお題を決める時に幾度となく悩むこと。

どうしたら検索上位に表示されるのか。

自分の必要な情報を検索する時に、なかなか2ページ目まで開くことはありません。1ページ目に表示されている記事こそがGoogleさんが厳選したエリート記事たち。
プロのブロガーさんならどんなタイトルで記事を作ろうが内容や文章力勝負でガシガシ検索上位を掴むことはできます。しかし、ブログを始めたばかりの人や、まだ小さなブログで検索流入のルートを確立できていない場合などは検索からのクリック、いわゆる『オーガニックサーチ』を獲得するのは非常に難しいです。

スポンサーリンク

小規模カテゴリー

そこで僕が目をつけているのが『小規模カテゴリー』

なんぞやそれ。って感じですが、簡単に説明すると多くの人が目を向けない分野。マイナーな分野を攻めるということなんです。

このブログの記事も小規模カテゴリで検索順位1位〜10位程にとどまっている記事がいくつかあります。

【ゲームボーイマクロ作り方】DSliteをGBA専用機に改造!【保存版】抵抗330Ωリンクあり!
普段は自作のパソコンとかそういうのが専門的ですが、たまには電子工作系も息抜きになって面白いですね! 普段はこんな感じで↑パソコンばっかりレビュー解説していますが、今回はゲームボーイマクロを作る工程をDSlite(DSライト)を...

この記事はほとんどの人が聞いたことのない名前のものを紹介&作成した記事になってます。ゲームボーイは誰でも聞いたことがあると思いますが、『マクロ』が引っかかりますね。笑

任天堂のゲームボーイではなく、DSをゲームボーイアドバンス専用機に改造してしまおうという記事になっています。もちろん売っているものではありません。自作するもので扱っている企業などはなく、持っている個人もほとんどいないでしょう。

ここでどれくらい小規模なカテゴリなのか見ていきましょう。

まずは【ゲームボーイ】と検索

【ゲームボーイ】カテゴリの中には3670万件もの記事がヒットしたことになります。ここでは母数が多いことと、ゲームボーイマクロはこれとは別物であるため上位にはヒットしません。

が、この3670万件の中のどこかにはさっきの記事が存在します。

次は【ゲームボーイマクロ】で検査します。

検索ヒット数は226万件までに減りました。ここでは僕の記事の検索順位は9.7位ということも同時に表示されました。次はもっと絞って【ゲームボーイマクロ GBA専用機】と検索。

ここでは検索順位は堂々の2位。ヒット件数も19万6000件とかなり小さくなりました。

それでも僕の記事が19万6000件の中の2位ということでは無いです。19万人もいたら流石に勝てません。笑

この中には【ゲーム】【マクロ】【GBA】という文字が文章のどこかに書いてあるだけでヒットしてしまった記事も下の方にはあります。実際ゲームボーイマクロの紹介や作り方を書いている記事は100あるかないかくらいだと思います。

当時は、100人であれば僕の文章力でなんとか勝てる!と思ったんでしょうね。

最初の母数『検索ヒット記事数』が19万のカテゴリ3670万のカテゴリでは19万の土俵で戦う方が有利です。

カテゴリ選択、タイトル記事を考え、書き始める前から勝負は始まっているということですね。

母数(ヒット数)の少ないカテゴリを選ぶことこそ小規模カテゴリ戦略です。

スポンサーリンク

どうやって見つけるか。

小規模カテゴリーは簡単には見つかりません。小規模と言っても

  • まだ記事数が少ないカテゴリ
  • 誰かが検索するであろうカテゴリ

この2つをクリアせねば記事を書いても検索されません。

具体的に見つける方法としては、

  • 自分の得意分野の細部の情報
  • 自分で検索してみたけどヒットしなくて解決しなかった内

だってネット上にはないってことですからね。

得意分野の細部

得意分野というのはとことんやり込んで熟知しているカテゴリということになります。僕の場合はゲームが好きで、電子工作の知識もありましたので『ゲームボーイマクロ』という発想が浮かび上がり記事にしました。

検索しても出てこない。

これはたまにブログ構築面であることですが、検索しても調べても解決しなかった内容がありました。それを自力で解決し、そのまま記事にしましたらオーガニックサーチが爆発的に上がったことがありました。

どちらも未開拓の地を切り開くのは変わりありません。

まだ分野が見つからない

そもそも書くネタがない!!書きたい欲は旺盛だけど内容に困る、内容が見つからない。という方はこちらの記事をどうぞ。他とはかぶりにくいネタを簡単に見つけることができます。

ブログ歴5年目【記事ネタを探す】ブログを始める。
ブロガーであれば誰でもネタに困ることがある。 日記を書きたいブロガーさんには縁遠い内容となりますが、自分の興味のあるコンテンツを多くの人に共有、共感してほしいですよね。アクセス伸ばすためにも定期的な更新は欠かせません。書きたい欲は旺盛...
スポンサーリンク

まとめ

小規模カテゴリーは見つけるのが困難ではあります。しかし見つけたら大きなチャンス!そのカテゴリでとことん書けば必ずPV数は上がります。検索エンジンは、こう言った小規模のカテゴリもしっかりと埋まるように作られていると改めて感じました。

自分の分野を見つけてアクセス数を勝ち取りましょう!

 

コラムブログ構築
スポンサーリンク
【役に立ったら】シェアお願いします!
インスタ・Twitterはこちら!
スポンサーリンク
DigiGaze【デジゲイズ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました