DigiGazeを楽しんでいただくために

【アクセス3倍】雑記ブログ?特化ブログ?同時にやればいいのだ!【ブログ初心者向け】

ブログ構築
この記事は約6分で読めます。

今回は初心者ブロガーさんがブログのジャンルを決める時に役立つ考え方というようなテーマで記事にしていこうかとおもいます。

ただ雑記ブログでアクセス数も気にしない!という方にはどうでもいい記事になってしまうかもしれません。

今回の内容は

  • ブログのPV数をあげる
  • ブログの収益性(回遊率)をあげる
  • ブログの書きやすくする

と言う観点で進めていきます。

スポンサーリンク

特化?雑記?

初心者ブロガーが記事を書き出すときに何を書き出せばいいのかって本当に悩むことなんですよね。特にアフィリエイトやアドセンスを導入する場合、収益を上げる事や読者をつける事が必要で、ブログに関しての経験が無いととにかくしんどいです。

ブログの書き方はこれ!的な記事でよくある内容なのですが、とことんやるなら特化ブログ。ゆるく続けるなら雑記ブログというようなものをよく見かけます。

スポンサーリンク

特化型雑記ブログ

じゃあどっちもの良いところをとってやればいいんじゃないの?

と思ってブログを書いていたら段々といいとこ取りを確立できてきました。

ブログに関してなんの経験もない初心者ブロガーの悩みを打開する手段としての方法なのですが、このブログでも実践している「特化型雑記ブログ」と言う方法がおススメです。

この手法は特化ブログと雑記ブログを並行して行うのではなく、特化ブログに雑記ブログを結びつけるという書き方です。

まずは、「複数特化型ブログ」を作っていきます。僕のブログを具体例として解説していきます。

僕はパソコン、お金を稼ぐこと、アフィリエイト。この3つのジャンルが昔から好きでした。中学生くらいからパソコンを自作して、高校生くらいにアフィリエイトを知りどハマり。このブログはもともと特化ブログでそのような経験を生かしてアフィリエイト、パソコン、それに関するマネタイズという3ジャンルでブログを書くことを決めました。

この時点で

  • パソコン
  • アフィリエイト
  • マネタイズ

以上の3ジャンルを扱っているので完全な特化ブログではありません。しかし、方向性で言えばこの3つを合わせることができます。特化ブログは1ジャンルに特化しますが、この方法だと3ジャンルなので、特化ブログよりも3倍のネタが存在することになります。

複数特化(主軸)ジャンルの数

ジャンルは3つまでにしておきましょう。これ以上増やすと主軸の3ジャンルの関連性を持たせるのが大変です。特化ブログは1ジャンル。2ジャンルに増やすことはそこまで大変ではありませんが3,4,5と増やすごとに関連がしんどくなります。

イメージとしてはこうです。

黒丸が主軸記事ジャンル。
それらを結ぶ直線は主軸記事の関連をを持たせる結びつけの線です。
2ジャンルで2本。
3ジャンルで3本。
4ジャンルで6本。
5ジャンルで10本です。

この関連線が多すぎると読者は雑記だと感じてしまい回遊率が下がります。しかも書く側もしんどいです。

3くらいが関連度的にも読みやすさでもちょうどいいです。

記事内容

記事内容としては

アフィでお金を稼ぐにはこうしましょう。

アフィ効率を上げるにはこんなパソコンがオススメ!

稼げてきたらお金は収益率増加の為に使いましょう。

アフィにはさらにこんなAPSもありますよ〜

ある程度まとまったお金ができたら一生物レベルのパソコンを買おう!

結構このループで永遠に記事を書くことができます。さっきの3ジャンルに沿っているので方向性もずれていません。

ここで方向性がブレたりしてしまうと、初期についてくれた読者様は「求めていたものと変わってきたな〜」という感想を持ってしまい、離脱してしまいます。

ここで複数特化型ブログの軸を完成させます。記事数は50記事くらい書いていてボリュームが出てきたと感じて軸が逸れていないと思ったらそれで特化の複数軸の完成です。

特化型雑記ブログへ

ここからが「特化型雑記ブログ」です。これは今まで書いた特化記事に雑記記事を関連付けていく内容で雑記記事(3つの主軸ジャンル以外の内容)を書いていきます。

記事内容の決め方ですが、連想ゲーム方式で伸ばしてひねり出します。

アフィリエイト
⇨ブログ構成
⇨PV数の伸ばし方
⇨オフ会に参加する
⇨いろんな広告を試す

パソコン
⇨マウスはこれ
⇨キーボードはこれ
⇨最新機種はこれ
⇨スマホもいいかもよ?

マネタイズ
⇨投資するならここ
⇨カード関係
⇨ポイント
⇨無駄に使わない

ここのようなネタの出し方で雑記となりそうな記事全てに関連を持たせることができます。

たとえば上のパソコンジャンルから「マウスがこれがいいよ〜」という内容で記事を書いたとします。
もう一つピックアップしてマネタイズから「投資するならここ」という記事を出したとします。

一見全く関係がない記事のように思えますが、ブログの構造的には繋がりを持たせることができます。

マウスはこれ。

パソコンの操作が快適に

アフィリエイト効率が上がった。

収益アップ

投資に回せるお金ができた

投資記事も読んでみよう。

このようにブログ内で記事同士が繋がります。これは複数特化型ブログを作っておいたおかげで、雑記っぽい記事を書いても全て繋がりを持たせることができるのです。

特化ブログの特徴で雑記ブログでは難しいとされた「回遊率アップ」も見込めます。すべての記事がつなかっていますからね!

もう一つの利点としては書く内容に困らないということですかね。特化ブログだと1ジャンルを徹底的にというネタ探しなので、ネタが見つからなかったりネタに飽きてしまったり書くのがしんどくなってしまいます。

一方この書き方は無限ではありませんが、ネタが尽きるよりも大体は体力の方が限界を迎えるので、ネタに困ることはありません。

特化型雑記ブログの注意点

注意としては、一歩間違うと雑記になってしまうというところですかね。

さっきの記事ネタの伸ばし方のところをもう一度持ってきますね。

パソコン
マウスはこれ
キーボードはこれ
最新機種はこれ
スマホもいいかもよ?

これが正解な伸ばし方です。

パソコン
マウスはこれこのメーカーはこんなところがいい他にも便利なものを作っている×マウスと同じメーカーのDVDレコーダーが素晴らしい×DVDで映画を見るなら映画〇〇がオススメ×このキャストはこんな演技が上手××

このように永遠と伸ばしていくことは間違いです。3主軸で決めたジャンルから離れていけばいくほどほかの主軸から伸びる他ジャンルまでの道が遠くなってしまいます。読者が繋がりに気づけないと回遊率は上がりません。

見た目的にもただの雑記ブログになってしまうので、主軸3本から引っ張ったサブジャンルから新たなジャンルを考えることはやめましょう。

スポンサーリンク

まとめ

個人的にこのブログの書き方は楽なんじゃないかなーと思ってます。僕自身も特化ブログを目指して別ブログで実践していましたが、心が折れかけて辞めてしまいました笑
この書き方を発見してなければブログをやっていなかったかもしれません。

せっかくブログを書くのなら構成も整えて利益を生み出す可能性を高めることもやりがいの1つなんじゃないかと思います。

ワードプレスを入れるまで。ブログサービスに登録するまでは誰でも一緒ですが、その後は1人として同じやり方の人はいません。

自分なりの方法を見つけていただく為に僕の手法を公開しました。

ブログは更新してナンボなので、継続できるように頑張りましょうね!

ブログ構築
スポンサーリンク
【役に立ったら】シェアお願いします!
インスタ・Twitterはこちら!
スポンサーリンク
DigiGaze【デジゲイズ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました